2014/08/19

「自作ゲーム69作品48時間ぶっ通しゲーム実況」感想

スクリーンショット 2014-08-19 023642

以前に書いていた生放送を観てきました。
KIRISAME BLADEの枠は香里園のゲーセンでガンダムやってたので少ししか観ることはできなかったんですが、後でタイムシフトを使って全部観させてもらいました。
実況プレイ動画にはあまり熱心では無かったので出演者の名前をあまり知らなかったのですが、偶然昔観ていた実況プレイ動画の人たちがKIRISAME BLADEの枠を担当してくれると知って少し安心。
出演者は「まお」「hacchi」(敬称略)の二人でした。
ゲームの内容がシビアなんで死に過ぎて白けないかなーと思ってたんですが、そんなことも無かったようでw
その辺は実況プレイヤーさんの実力を感じました。
特にhacchi氏はこのゲームを事前に予習してくれていたようで操作確認だけするつもりが1時間も遊んでくれたとか。
(バスに遅刻したらしい)
放送当時はノーミスは叶いませんでしたが、ちゃんと遊んでくれたんだなーと思わせてくれる動きを見せてもらいました。
あとこれを観てダウンロードしてくださった方も大勢いたそうで作者としては嬉しい事この上ないですね。
実況プレイヤーの方々お疲れ様でした。
私も彼らの動画をまた観に行きたいですね。

生放送、全体で48時間もあるので他の枠は少ししか観れていませんが、放送序盤の方で気になった所が何点か書いときます。
・ゲームパッドやマウスなどのプレイ環境を用意するのが遅い
・作品の予習をしておいてもらいたい
仮にも個人の作品を扱う、しかも公式の番組ですからちゃんとしたプレイ環境で遊んであげないのは作者にちょっと失礼じゃないんですかね。
付属のマニュアルすら読んでないみたいな状況もありましたし、この辺の配慮は欲しかったところです。
私から言いたい事はこれくらいかな。

いくらか意見はありますがフリーゲームを扱う本当に貴重な機会ですし、悪い所は見直してこれからも継続してこのようなイベントを盛り上げていってくれればと思います。
昔はこんなのありませんでしたしね。

遊んでくれてありがとう!